写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コナミが発売する人気ステルスアクションゲーム『メタルギア ソリッド』シリーズに登場する「雷電」が、2.5頭身のデフォルメフィギュア「ねんどろいど」シリーズで立体化され、2015年11月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は4,630円(税別)。

「雷電」は、2001年に発売された『メタルギアソリッド2 サンズ・オブ・リバティ』に初登場したキャラクターで、ビッグ・シェル占拠事件(プラント編)の主人公。海上除染施設「ビッグ・シェル」がサンズ・オブ・リバティと名乗る武装集団に占拠され、大統領を救出すべく新生FOXHOUND隊員として単独潜入した。ゲーム内では、全裸のまま敵から逃げるミッション、続編の『メタルギアソリッド3 サブシスタンス』でスネークから主役の座を奪おうと目論んだ雷電が過去へ向かう『メタルギアライデン(METAL GEAR RAIDEN)』というシークレットシアターが収録されるなど、シリーズのコメディリリーフ的存在としても扱われている。

『ねんどろいど 雷電 MGS2Ver.』は、兵士としては美しすぎる表情も可愛くデフォルメ。付属パーツには「ハンドガン」や「アサルトライフル」はもちろん、恒例の「ダンボール」、そしてゲーム中で色々な意味でピンチだったまさかの「全裸ボディ」が同梱される。さらに、アートディレクター・新川洋司氏による「描きおろしフェイスパーツ」に加え、前屈を可能にした可動機構でホフク状態が再現可能。新川ワールドと「ねんどろいど」が融合した、様々な潜入シーンを再現できるプレイバリューの高いフィギュアに仕上がっている。

商品価格は4,630円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は2015年8月5日21:00。商品の発売および発送は、2015年11月を予定。なお「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約特典として、「新川洋司 描きおろしイラスト入りミニ色紙」がプレゼントされる。

(C)2015 Konami Digital Entertainment