<ジョンディア・クラシック 初日◇9日◇TPCディアラン(7,268ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「ジョンディア・クラシック」がイリノイ州にあるTPCディアランを舞台に開幕。日本勢で唯一、この大会に出場している石川遼は4バーディ・2ボギーの“69”でラウンドした。
 石川は2番パー5でバーディが先行。5番でもスコアを伸ばすが6番と8番でボギーを叩き、イーブンで折り返す。後半も10番パー5でバーディを先行させると、13番では約7メートルをねじ込みバーディを奪取。その後はパーを重ね2アンダーでフィニッシュした。
 石川のホールアウト時点の順位は59位タイ。首位は8アンダーでフィニッシュした、ジャスティン・トーマス(米国)とニコラス・トンプソン(米国)。ジョーダン・スピース(米国)は16ホールを消化し、イーブンパーと出遅れている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>