「GIRLS DON’T CRY」/グラフィックガール 「渋パル展」

写真拡大

GIFアニメを使ったファッショングラビア「グラフィックガール」とソーシャル・メディアプロジェクト「2.5D」がキュレーション・演出を手がける新感覚エンターテインメントショー「GIRLS DON’T CRY」が、7月22日(水)に渋谷WWWで開催される。

【2015年注目の女性アーティスト集結! グラフィックガール×2.5Dによる新感覚イベントの画像・動画をすべて見る】

メインステージには、グラドルで歌手の篠崎愛さん、アカシックORESAMAなどの注目バンド、モデルのアリスムカイデさんらの出演が決定していたが、今回新たに、8月開催の自身の初ワンマンライブを即完させた注目のラップシンガー・DAOKOさんの出演が決定した。

また同イベントと連動して、「グラフィックガール」の展示「渋パル展」が、渋谷パルコで開催されることも明らかに。こちらは7月17日(金)から8月21日(火)までを予定している。

注目のDAOKO参戦で、さらに盛り上がる新感覚イベント!


「GIRLS DON’T CRY」



「GIRLS DON’T CRY」は、今後の活躍が注目されている女性ニューカマー・アーティストたちを集めた新イベント。

禁断の多数決のかなさひさん、コスプレイヤーのモニ子さん、アイドルユニット・プティパのメンバーでDJギズモとしても活動する篠崎こころさんという、バンド・コスプレ・アイドルという各界隈をにぎわす女性DJ3組らも参加。

また「グラフィックガール」主宰のアートディレクター・KASICOさんとカメラマンの伊藤元気さんによる公開制作も行われる、まさに新感覚なイベントとなる。

前売りチケットは現在Peatix、e+にて絶賛発売中。購入者特典として絶対に当たる限定GIFくじ引きを実施される。

グラフィックガール「渋パル展」



また、「GIRLS DON’T CRY」と連動して、「グラフィックガール」の展示企画「渋パル展」が、渋谷PARCO内にある2.5Dに併設されている「2.5D WALL」で開催される。

過去作から新作まで、女の子とGIFアニメのグラフィックが融合した世界を、渋谷パルコで堪能できる。