40アイテム80色を新たに用意(写真はイメージ)

写真拡大

老舗のファブリックメーカー、川島織物セルコンは、「プロに選ばれるオーダーカーテン」をコンセプトにしたオーダーカーテンシリーズ「FELTA(フェルタ)」のラインアップを大幅に拡充して、2015年7月21日に発売する。

「防炎付防カビ」を導入

「FELTA」は機能とデザインを両立させたオーダーカーテンで、環境にも配慮している。今回のラインアップ拡充では、素材感やカラーレンジを充実させ、住宅のインテリアはもちろん、ビルや商業施設、高級ホテルの内装を提案される建築家やインテリアコーディネーター、ディベロッパーなどのプロユーザーのニーズに応えるシリーズに仕上げた。

新作には、レザーやウール、メタルなどのさまざまな着想から、日本の高いレベルの加工技術で実現した個性的なファブリックをラインアップ。さらに、無地は裏表が使える40アイテム80色を新たに用意したほか、トレンドのブルー系やグレージュ系を充実させ、コーディネートの可能性を広げる色味豊かなコレクションとなっている。

充実のカラーやデザインに加えて、業界初の機能として、要望の多かった「防炎付防カビ」を新たに開発し、導入した。これにより、結露によってカーテンに発生しがちなカビを防ぐ。

平均価格は、ドレープが1平方メートルあたり4500円、薄地は同2500円(いずれも税別)。