スモーク&ロースター NF−RT1000

写真拡大 (全4枚)

 パナソニックは、「くんせい」メニューを搭載し、除煙・脱臭しながら室内で手軽に、くん製や焼き魚などが楽しめる『スモーク&ロースター NF−RT1000』を、9月1日に発売する。

 同商品は、ロースターに「くんせい」メニューを搭載。専用容器にくん製チップと食材を入れて、短時間で手軽に食材に香り付けをしたくん製を作ることができ、14層の触媒フィルターで煙とにおいを軽減できるため、室内でもくん製作りが楽しめる。

 更に、従来から使用頻度が高い魚の「切身/干物」メニューを「切身」メニューと「干物」メニューに分けた専用メニューとすることで、それぞれに適した焼き加減を実現。特に「切身」メニューは、身が薄く小さな切身でも水分を逃さずに焼き上げることができる。

 また「オートクリーン」モードを採用し、庫内に飛び散った油脂を高温で分解し焼ききるため、庫内の手入れも簡単だという。