写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアを中心に展開している"ハズレなしのキャラクターくじ"「一番くじ」より、『一番くじ ハイキュー!!〜新・ゴミ捨て場の決戦!〜』が、8月上旬より全国のセブン‐イレブン店舗で販売される(取扱いのない店舗あり)。価格は1回620円(税込)。

今回の「一番くじ」は、2015年10月からアニメ第2期の放送を控える漫画作品『ハイキュー!!』から、劇中に登場する「烏野高校」と「音駒高校」の熱い戦い"ゴミ捨て場の決戦"をテーマに、描きおろしイラストを使用したアイテムやシリーズ初のリアルフィギュアなど、A賞〜K賞の11等級全41種類+ラストワン賞をラインナップ。

A賞は、"ゴミ捨て場の決戦"をイメージして描きおろされた「スペシャルポスター」(全1種)。B賞では、カラスが舞うゴミ捨て場で、凛とした表情で佇む主人公・日向を立体化した全高約13.5cmの「日向翔陽 リアルフィギュア」(全1種)が登場。さらに、C賞では、王冠とマントを脱ぎすて、独り善がりの"王様"から成長していくセッター・影山を再現した「影山飛雄 リアルフィギュア」(全1種)、D賞では「音駒高校」のゲームメイカー・孤爪と猫の対比が印象的な「孤爪研磨 リアルフィギュア」(全1種)、E賞は「音駒高校」の主将・黒尾を寝癖も忠実に表現した「黒尾鉄朗 リアルフィギュア」(全1種)と、人気キャラたちのフィギュアが揃っている。

F賞には「烏野高校」の日向と影山を、きゅんキャラいらすとれーしょんずでデザインした「烏野ラバーストラップセット」(全1種)。そしてG賞に「音駒高校」の孤爪、黒尾、灰羽の3人を、同じくきゅんキャラいらすとれーしょんず化した「音駒ラバーストラップセット」(全1種)、H賞に描き下ろしイラストを使用した「マフラータオル」(全5種)などが 用意されている。

そのほかにも、日向と影山以外の「烏野高校」のキャラクターたちを、きゅんキャラいらすとれーしょんずでデザインした「烏野ラバーストラップ」(全8種)に加え、ライバル校のキャラを、同じくきゅんキャラいらすとれーしょんずで再現した「ライバル校ラバーストラップ」(全10種)も。さらに、「烏野高校」、「音駒高校」、「青葉城西高校」のキャラクターたちを描いた「フラッグステッカーセット」(全10種)などのアイテムが登場する。

お店で最後のくじ券を引くとその場でもらえるラストワン賞には、「音駒高校」のルーキー・灰羽を立体化した「灰羽リエーフ リアルフィギュア」(全1種)が登場。B賞〜E賞のフィギュアと組み合わせると、A賞「スペシャルポスター」のイラストを再現することができる仕組みになっている。なお、くじの半券を使って応募するダブルチャンスキャンペーンも同時に展開され、描きおろしイラストを使用した「スペシャルタペストリー」が100名に当たる。

(C)古舘春一/集英社 ・ 「ハイキュー!!」 製作委員会 ・ MBS