プレミアムなスポーツモデル登場!

写真拡大

プジョー・シトロエン・ジャポン(東京都渋谷区)は、「プジョー308 GT Line/308 SW GT Line」を2015年7月10日に発売する。

308、308 SWは、先進技術を搭載した新しいプレミアムモデルとして14年11月に発売。上質なデザインと軽やかな乗り心地で好評を得ているという。

「GT Line」はスポーティなイメージをさらに引き立てるエクステリアと、レッドステッチが施された優雅なインテリアが特長。専用フロントグリル、ブラック・ドアミラー、18インチアロイホイール、サイドスカートなどを装着。インテリアにはレッドステッチをあしらった革巻きステアリング、テップレザー&アルカンタラシートを採用し、さらに上質感を演出した。

1.2リッターターボ直列3気筒DOHCエンジンに6速オートマッチックトランスミッションを組み合わせることで、パワフルかつしなやかなドライビングを実現。

ボディーカラーは専用色マグネティック・ブルーを含む6色をラインアップした。全国のプジョー正規販売網「プジョー・ディーラーネットワーク」で取り扱う。価格は314万円(税込)〜338万8000円(同)。