国際ユースサッカーin新潟に臨むU-17日本代表メンバー発表

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は7日、U-17日本代表メンバー17人を発表した。同代表は16日にU-17北信越選抜と練習試合を行い、18日から「第19回国際ユースサッカーin新潟」に参戦。18日にU-17メキシコ代表、19日にU-17新潟選抜、20日にはU-17セルビア代表と対戦する。

 なお、トレーニングは14日からとなっているが、MF堂安律(G大阪ユース)とMF佐々木匠(仙台ユース)、FW岩崎悠人(京都橘高)の3選手は、同じく新潟県内で開催されるU-18日本代表候補のトレーニングキャンプ終了後に同代表に合流する。

 以下、U-17日本代表メンバー

【スタッフ】

監督:内山篤

コーチ:木村康彦

コーチ:齊藤俊秀

GKコーチ:浜野征哉

総務:本間一憲

【選手】

▽GK

1 脇野敦至(東福岡高)

18 山口瑠伊(FCロリアン)

▽DF

4 杉岡大暉(市立船橋高)

3 森下怜哉(C大阪U-18)

5 冨安健洋(福岡U-18)

2 森岡陸(磐田U-18)

16 田中陸(柏U-18)

12 橋岡大樹(浦和ユース)

▽MF

8 黒川淳史(大宮ユース)

10 佐々木匠(仙台ユース)

14 梶山幹太(名古屋U18)

7 堂安律(G大阪ユース)

6 渡辺皓太(東京Vユース)

17 安井拓也(神戸U-18)

15 伊藤洋輝(磐田U-18)

▽FW

13 伊藤涼太郎(作陽高)

11 岩崎悠人(京都橘高)