日本ツアーにも出場経験のあるダニー・リーも全英行きを決めた(Photo by Darren Carroll/Getty Images)

写真拡大

 米国PGAツアーは現在メジャー第3戦「全英オープン」へ向けた予選会シリーズを行っている。6月26日(木)から開催された「トラベラーズ選手権」と先週の「ザ・グリーンブライヤークラシック」は12位までのうち出場資格を持たない上位4人に出場枠が与えられていた。
ツアー初優勝のダニー・リーが石川遼についてコメント
 「トラベラーズ選手権」ではブライアン・ハーマン(米国)、グラハム・デラート(カナダ)、カール・ペターソン(スウェーデン)、ルーク・ドナルド(イングランド)が出場権を獲得。「ザ・グリーンブライヤークラシック」では、ダニー・リー(ニュージーランド)、デビッド・ハーン(カナダ)、ジェームス・ハーン(韓国)、グレッグ・オーウェン(イングランド)が聖地への切符をつかんでいる。
 今週開催の「ジョンディア・クラシック」は全英出場をかけた最後の戦い。トップ5に与えられる出場枠に滑り込むのはいったい誰だ?
<ゴルフ情報ALBA.Net>