写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」は、計5作品の電子書籍が無料で読めるキャンペーン「夏☆電書2015 懐かしのマンガ特集」を実施している。キャンペーン期間は7月9日まで。作品は、会員登録なしでも読むことができる。

ラインナップは、『沈黙の艦隊』(1・2巻)、『哲也 〜雀聖と呼ばれた男〜』(1〜3巻)、『1・2の三四郎』(1〜3巻)、『ああ播磨灘』(1・2巻)、『加治隆介の議』(1・2巻)の計5作品。

○沈黙の艦隊

1988年から1996年まで漫画雑誌『モーニング』(講談社)で連載されていた『沈黙の艦隊』。主人公・海江田四郎が乗る海上自衛隊の潜水艦「やまなみ」は、ロシアの潜水艦との衝突により沈没してしまう。だがこれは、日米によって極秘裏に開発された高性能原子力潜水艦「シーバット」に関する計画のための偽装工作だった。「シーバット」の艦長に任命された海江田だが、彼は試験航海中に突如反乱を起こすとともに、独立国家「やまと」を全世界に向けて宣言する。本作は、1996年からはTVアニメも放送された。