ベネチアンブルー

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、「Fiat Panda(フィアット パンダ)」の4輪駆動モデル「4×4 Comfort(フォー バイ フォー コンフォート)」を2015年7月10日に発売する。

14年の導入以降、人気を博しているというPanda4輪駆動限定モデルの第3弾となる。コンパクトカーならではの機動性でスムーズな走行を実現。同時に衝突被害軽減ブレーキ「シティブレーキコントロール」を搭載し安全性を向上させた。また、スリップしてもタイヤの空転を抑え、安定した走行を確保することができるなど4輪駆動の本領を発揮するモデルになっている。

さらに、リアプライバシーガラスとフルオートエアコンを特別装備することで、より快適なドライブを楽しむことができる。

全国のフィアット正規ディーラーで120台(タスカングリーン100台、ベネチアンブルー20台)限定で取り扱う。

価格は258万1200円(税込)。