聞いて驚けぇぇぇ!夏の湘南に戦隊ナンバー轟く Z旗feat.高橋秀幸『音霊』に参戦

写真拡大

 由比ヶ浜のビーチにひと夏だけ誕生するライブハウス『音霊 OTODAMA SEA STUDIO』。今年で11年目を迎えたこの箱型”夏フェス”に、今年初めて戦隊/特撮系シンガーが登場する。

【関連:10年ぶりにエマージェンシー!!『特捜戦隊デカレンジャー』新作Vシネマ、出演者&ストーリー解禁】

写真は、高橋秀幸/高取ヒデアキ/Akuzawa/Kawaseの4人で撮影

 8月9日(日)に開催となるイベント『ビーチでエンタ2015’』がその舞台。口火を切るのが、『炎神戦隊ゴーオンジャー』主題歌を歌う高橋秀幸と『忍風戦隊ハリケンジャー』主題歌『ハリケンジャー参上!』で有名な高取ヒデアキ率いるZ旗。今回彼らは、Z旗feat.高橋秀幸という特別編成で登場する。

 Z旗とは、高取ヒデアキがリーダーとして活動中、数多くの戦隊ソングの演奏も手がけてきたバンド。Z旗feat.高橋秀幸としてライブを行うことに際して、高橋秀幸は「戦隊ソングを数多く手掛けてきたZ旗の演奏を背景に僕や高取さんが歌うことで、戦隊ソングの魅力をリアルに伝えていける。だからこそ今回、Z旗feat.高橋秀幸というスタイルで出演することにしました」とも語っている。

 今回のライブに於ける大きな特色が、生楽器中心の編成で演奏すること。メインに据えるのは戦隊曲とはいえ、2人とも数多くの特撮/アニソンも歌っているように、どんな楽曲が登場するのかも楽しみの一つ。「Z旗として演奏したサンバ曲の『みんな集まれ!キョウリュウジャー』(『獣電戦隊キョウリュウジャー』ED曲)のよう、互いの持ち歌には、サンバやサルサに音頭などお祭騒ぎ出来る戦隊ナンバーも多いように、夏のビーチが似合う曲たちを演るのもいいよね」(高取ヒデアキ)という発言もあるように、思いきり夏らしさを味わえる戦隊ナンバーの数々も楽しめそうな予感。もちろん1ステージの中、それぞれが演奏曲へどんな風に絡みあってゆくのかも期待したい。

 チケットの一般発売は、7月4日より。売り切れる前に、ぜひ、夏の熱狂を体感するための搭乗券を手にしていただきたい。

写真は、高橋秀幸/高取ヒデアキ/Akuzawa/Kawaseの4人で撮影

(文:長澤智典/PHOTO:大友民男、河内香奈子)