過去100年に渡る「ロシア女性」の美しさの変遷を、わずか100秒に凝縮!

写真拡大

美しさの基準は、世代によって変わります。ここで紹介するのは、時代とともに変わる女性の美しさに目を向けた米・シアトルの動画メディア「Cut Video」。
以前にも、過去100年に渡るイラン人女性の美しさの変遷が話題になりましたが、新たに登場したのは“ロシア女性の100年”です。モデルは、タレントのアーニャさん。

russia-beauty-1ヘアメイクの手によって、その時代の美へと変貌していきます。russia-beauty-2まずは1910年代。化粧も薄く、上品な雰囲気。russia-beauty-3次は1920年代です。髪型はショートカットになり、クールな雰囲気に。化粧もやや濃くなっています。russia-beauty-41930年代になると、頭には真っ赤なスカーフをつけています。この時代、ロシアは共産主義革命の時代。
新しい政治の波が広がり、女性はメイクをして着飾るよりも、ソビエト連邦を築き上げるために働かなければなりませんでした。
russia-beauty-51930年代とは対照的に、真っ赤な口紅とアップした髪でセクシーな雰囲気になったのが1940年代。russia-beauty-7そうかと思いきや、アーニャさんはメイクを落とし…russia-beauty-8凛々しい女性兵士の姿に。第二次世界大戦時、およそ80万人の女性が軍のために奉仕していたとか。動画では、ソ連軍の帽子ピロトカを身につけています。russia-beauty-9終戦後の1950〜60年代。アメリカのファッションやライフスタイルに影響を受けた華やかなスタイルが流行。russia-beauty-10ヘアバンドなども流行していた1960年代。
russia-beauty-11そして1970年代。髪を下ろして、目元も何だかセクシーな雰囲気。russia-beauty-12そしてコメディー番組から人気に火がついた、コサック帽も流行しています。russia-beauty-131980年代はパンクな印象。髪も大きく広がり、今までの女性らしいスタイルとは一味違った様子。
russia-beauty-141990年代は、1980年代とは全く異なりナチュラルなスタイルへ。メイクも落ち着いています。russia-beauty-152000年代は、さらに現代的な雰囲気に。メイクの色も、以前よりさらにカラーレスになっています。russia-beauty-16そして2010年代。10年前に比べると化粧がやや濃くなっており、髪も少し巻き気味で派手な雰囲気になりました。russia-beauty-17さらに動画の締めくくりには、アーニャさんが目出し帽をかぶり出現。力強く拳を掲げています。これは、ロシアの女性パンクバンド「プッシー・ライオット」が、プーチン大統領を批判するパフォーマンスをした様子を象徴したものだとか。

russia-beauty-18

時代背景によっても、女性のメイクやヘアスタイルは大きく変わるものなんですね。動画はこちらから。

Licensed material used with permission by Cut Video