「アヒージョ味」かどうかは…

写真拡大

東洋水産は2015年6月22日、「マルちゃん 世界のグル麺 アヒージョ味焼そば」を発売した。

スペイン料理「アヒージョ」の味を再現した商品がブームだが、カップ焼きそばにも「アヒージョ味」が登場。味は間違いないらしいが、「これはアヒージョ...?」と疑問の声が上がっている。さらに大事な予定の前には食べない方がよさそうなレポートも...。

オリーブオイルにガーリック...あのパスタがよぎる

小皿料理「タパス」の一種で、魚介や野菜などをオリーブオイルとガーリックで煮込んだ「アヒージョ」。チキンをベースにガーリックとオリーブオイル風味のオイルを合わせたソースと、具材のキャベツ、イカ、赤ピーマンでこれを再現した。

ツイッターを見てみると、「アヒージョ焼きそばUMA!」「とても美味しい」と味はおおむね好評なのだが、

「これペペロンチーノだ」
「ペペロンチーノ味のカップ焼きそばって感じだなあ」
「オリーブオイルに・・ガーリックに・・・うん、>>どう考えてもペペロンチーノ<<」

と、「アヒージョ」ではなく「ペペロンチーノ」と感じた人が多いようだ。

「口ん中ニンニク臭ひっどい」
「いまびっくりするくらいニンニクくさい。今日は絶対外出れないww」

という報告もあり、大事な予定の前に食べるのは考えた方がいいかもしれない。

「ただの塩焼きそばみたい」と物足りなく感じた人もいるようだが、そんな人のためにちょい足しレシピのレポートもある。

「これにEXバージンちょろっとと、粗挽き胡椒、バジル沢山で大変身 むちゃうま焼きそばにへーんしんっ!」

希望小売価格は180円(税抜)。