今話題の“エプソムソルト”の老舗メーカーがコンセプトショップを表参道にオープン!

写真拡大

新たな美容アイテムとして、欧米のセレブリティなどにも人気の“エプソムソルト”。主成分である硫酸マグネシウムが、発汗やデトックスを促すため、美容や健康にいいといわれているそう。

そんなエプソムソルトの国内老舗メーカーが2015年6月19日(金)、コンセプトショップ「NEHAN TOKYO(ネハン トウキョウ)」を表参道にオープン。きっと美容のヒントが盛りだくさんに違いない、これはチェックしなくては! と、広報担当の上村さんを直撃、詳しく聞いてきた。
創業410年の徳島県の老舗メーカー、馬居(うまい)化成工業が立ち上げた「NEHAN TOKYO」には、自社のバスソルトライン「UMAI(ユマイ)」をはじめ、エプソムソルトのバスソルトなど全13種類が揃う。中でもおすすめなのは、スタンダードなバスソルト「epsalt(エプソルト)」(1kg3024円、2kg4968円)と、エレガントな香りにこだわった「eprience(エプリエンス)」(1080円)。

徳島県鳴門市の自社工場でハンドメイドしている「epsalt(エプソルト)」は、硫酸マグネシウムの純度99.99%を達成した製品。純度が高いほど、有効成分も濃いということになり、より発汗しやすくなるのだとか。ますます美容にもよさそう!


一方、「eprience」は、日本人の繊細な嗅覚を意識して、強過ぎない香り付けにこだわったアイテム。「美容と健康にいいといわれる香りや嗅覚にやさしく働きかけるものということを考え、イチジクの香りの『NEHAN』と、ムスクの『1599』、2種類の香りをご用意しています」(同)

デトックス効果が高いといわれているクレイ成分を配合していて、血行促進や肌にうるおいを与え、バスボムとしての炭酸浴効果も楽しめるのもポイント。


ユニークな形のバスボム9種類「artbombs(アートボム)」(550円〜)にも注目。クマや子どもの寝顔などを型どったものなど、ポップアートを意識したというデザイン性が高いこちらは、女友達へのプレゼントにも喜ばれそう。

さらに、“本物志向”をテーマにオーガニックやナチュラルにこだわったライフスタイル雑貨、だしパックやすだちポン酢などの徳島県産の厳選された食品も揃うのが、同店の面白いところ。

「代官山で人気のコールドプレスジュースショップ『Why Juice?』とコラボレーションした『NEHAN TOKYO』オリジナルのジュースクレンズのコースの予約販売も行う予定です」(同)


上質のホームウェアやタオルも要チェック。オーガニックコットンで作られたワンマイルウェア「スキンウェア オールインワン」(19440円)や、ドバイ7つ星ホテルのsweet roomでも採用されている希少オーガニックコットン“GIZA70”100%の「アビス&ハビデコール」のバスタオル(11880円)は、毎日に優雅な気分を添えてくれるはず。

「『NEHAN TOKYO』ではエプソムソルトだけでなく、高感度な女性や男性にも喜ばれるナチュラル・オーガニックにこだわったアイテムもいろいろとセレクトしているので、ちょっとしたギフトにお困りのお客さまもにおすすめです」(同)

夏に向けて上質のバスタイムとヘルシーな毎日を求めている女子は、ぜひ一度立ち寄って。体も心も癒してくれるお気に入りアイテムがきっと見つかるはず。