HなDVDにモー娘の本…。夫が必死に弁解する妻に内緒の買い物とは!?

写真拡大

夫に秘密で買い物をするのは主婦だけではありません。

夫にだってほしいものはあるし、買っちゃうことだってあるってものです。

でも、男ってどうしてこんなに嘘や内緒ごとがヘタなのでしょうか。

100人の主婦に聞いた、思わず「プププッ!」と笑える、夫の“ナイショの買い物”と、見つかったときの言い訳エピソードは、怒ることを忘れてしまいそうです。

­

子ども編


­

▼ケース1

「小2の長女を連れだし、こっそりキッズ携帯を買い与えていた夫。以前からわたしが反対していたこともあり、『月々の支払いは俺のこづかいから支払う!』とダンナが宣言したことで一件落着。内心はもちろん『ラッキー♡』」

­

きっとパパは、お子さんのご機嫌をとりたかったんでしょうね。ママも「いずれは買わなきゃ」と思っていたでしょうから、渡りに船といったところでしょうか。

­

­

▼ケース2

「夫がナイショでDSを購入していました。でもそれを子どもたちが夫のカバンから発見!もちろん、DSはそのまま子どもたちのおもちゃとなりました」

­

ご主人もゲームがしたかったのでしょうね。いや、子どもへの斬新なプレゼント方法だったのかもしれませんね。いずれにしても、お子さんにとっては棚ぼたな結果に。

­

▼ケース3

「子どもとパパがすごく盛り上がっているので、何気なくのぞいてみたら、見たこともないゲームソフトで遊んでいました。一応、いつ買ったか問いただしましたけど」

­

子どものため!と言いつつ、親が夢中になるパターンってありますよね。けれどまぁ、親子楽しく遊べるのならソフトのひとつぐらいってところもありますよね。

­

­

Hモノ編


­

▼ケース1

「スッゴイ版(笑)のエロ本が、たまたまパパのカバンを開けたら入っていて、見たともいえず…。いまも人格を疑っています」

「物置の段ボールや車のダッシュボードに隠してあるHなDVDたちを発見したけれど、あえて見なかったことにしました」

­

これらは見つけたけれど、あえて問いたださずそっと元通りに戻すパターン。しかし、カバンの中から出てきたということは、そのまま仕事場に持っていったということ?そこでバレた方がよっぽどイタい目に遭う気がしますが…。

­

▼ケース2

「クローゼットの奥に隠してあったHな本を、よりによって娘が見つけてしまいました…。パパが大焦りしている姿が本当におかしかった!」

­

妻の愛で見て見ぬふりをしていると、ときにはこういう目に遭う!という例ですね。旦那さんはいったいどんな言い訳をしたのでしょうか。お嬢さんとの関係が崩れないことを願うばかりです。余談ですが、Hなアイテムにも本派とDVD派に分かれているものなのでしょうか。

­

▼ケース3

「里帰り出産後、タンスの奥からエロ本を発見。古紙回収日にエロ本を一番上にしてまとめ、『捨ててきてね〜!』とお願いしたところ、夫は無言で捨てに行きました(笑)」

­

笑顔で懲罰…。何も言われないのは、逆に恐怖を感じますよね。きっと旦那さまは震えながらゴミ捨て場へ向かって行ったでしょうね〜。

­

­

趣味編


­

▼ケース1

「モーニング娘。の本を発見したときは、『そんなの興味ないし』と装っていた分、大笑いしてしまいました。『古本屋で安かったから』という弁解に、さらに涙が出るほど大笑いしました」

­

ご主人の青春の1ページなのでしょうね。好きなら好きだと言えばいいのに、何をそんなに頑なになっていたのでしょうかね。

­

▼ケース2

「車のパーツと育毛剤をネットで買っているようですが、着払いにしているのでバレバレです」

「朝起きたら、深夜に帰宅してパパがひとりで食べた高級店のケーキの残骸が…。ひとり分だけ買ってきて、ひとりで食べたことにあきれてしまい、何も言えませんでした」

­

男性特有のツメが甘いパターンですよね…。「ナイショで買うなら、後始末までしっかり考えてバレないようにしてよ!そしたらイライラすることもないのに!」と思うママたちの怒りの声が聞こえてきそうです。

­

­

写真© Tom Wang - Fotolia.com

※出典:雑誌『Como』(主婦の友社)/「THE 小学校ママライフ 成功の掟」より