岩田寛、逆転で今季初優勝!(撮影:ALBA)

写真拡大

 国内男子ツアー『長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ』は全日程が終了。前半に3つ伸ばし単独首位躍り出た岩田寛が後半も3バーディ・ノーボギーでラウンド。この日6バーディ・ノーボギーの“66”でトータル16アンダーに伸ばし、逆転で今季初優勝、ツアー2勝目を飾った。
国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 1打差のトータル15アンダー2位にはこの日5つ伸ばした今平周吾が入った。続くトータル13アンダー3位タイにはキム・ヒョンソン(韓国)とJ・B・パク(韓国)の2人が並び、トータル12アンダー5位に宮里優作がつけた。さらにトータル11アンダー6位タイに片山晋呉、小田孔明、キム・キョンテ(韓国)藤本佳則の4人が入った。
 その他では藤田寛之がトータル9アンダーで13位タイ。池田勇太は後半崩しトータル8アンダー18位タイで大会を終えた。
【最終結果】
優勝:岩田寛(-16)
2位:今平周吾(-15)
3位T:キム・ヒョンソン(-13)
3位T:J・B・パク(-13)
5位T:宮里優作(-12)
6位T:片山晋呉(-11)
6位T:キム・キョンテ(-11)
6位T:小田孔明(-11)
6位T:藤本佳則(-11)
10位T:永野竜太郎(-10)他
13位T:藤田寛之(-9)他
17位T:池田勇太(-8)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>