(左)丸の内駅舎 (右)パレスサイドデラックスツイン

写真拡大

東京ステーションホテル(東京都千代田区)は、開業100周年記念プロモーションの一環として、小学生がいる家庭向けに夏休み自由研究宿泊プラン「東京駅キッズ探検隊」を、2015年7月13日から販売する。宿泊日は8月10日と11日の2日間で各日5組限定。

駅とホテルの探検ツアー

東京駅とホテルのスタッフによる「東京駅をもっと知ってもらいたい」という想いが込められた企画。1日の利用者が80万人を超える「東京駅」と、ホテルが位置する国指定重要文化財「東京駅丸の内駅舎」を、実際に働いているスタッフが案内する探検ツアーが体験できる。子どもには事前にクイズが渡され、スタッフに直接質問もできる。夏休みの自由研究や想い出づくりにおすすめ。

東京駅探検ツアーでは、鉄道機能以外にも歴史など多彩な機能と魅力を学べ、東京駅キャラクター「ドームくん」との記念撮影もある。ホテル探検ツアーでは、ホテルエリアから見えるドームレリーフなど、駅舎内のホテルならではのストーリーに触れられる。夕食は丸の内駅舎中央最上階の「アトリウム」のフレンチコース。

1室3人で7万9353円から(税・サービス料込)。対象は小学校中学年から高学年までの子どもがいる家族。