<ザ・グリーンブライヤー・クラシック 3日目◇4日◇ザ・オールド・ホワイトTPC>
 米国男子ツアー「ザ・グリーンブライヤー・クラシック」の3日目が終了。トータル5アンダーからスタートした石川遼は5つスコアを落とし、トータルイーブンパー・75位タイに沈んだ。
 首位は11アンダーに4選手。なかでもジェイソン・ボーン(米国)はこの日“61”を叩き出し、9ストローク伸ばして一気に首位に並んだ。
 注目選手では、バッバ・ワトソン(米国)がトータル7アンダー・17位タイ、タイガー ウッズ(米国)がトータル4アンダー・47位タイとなっている。
【3日目の順位】
1位T:ジェイソン・ボーン(-11)
1位T:ショーン・オヘア(-11)
1位T:S・J・パク(-11)
1位T:ブライス・モルダー(-11)
5位T:デイビッド・ハーン(-10)
5位T:ダニー・リー(-10)
5位T:ジャスティン・トーマス(-10)
5位T:チャド・コリンズ(-10)
17位T:バッバ・ワトソン(-7)
47位T:タイガー・ウッズ(-4)
75位T:石川遼(E)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ツアーで発見!!新ギア】アッタス7代目は“飛距離にコミット”する!?