パン製造のコモ<2224>は14日、05年3月期単体の業績予想で、経常利益が従来予想を2億9500万円下回る、前期比50.0%減の2億8000万円になる見込みだと発表した。小麦粉や包装など原材料費の値上がりが響いた。

 売上高は従来予想を6億6900万円下回る、前期比5.6%減の58億2000万円に下降修正した。卸問屋での販売が低調だった。純利益も従来予想を1億8800万円下回る、同53.5%減の1億1200万円になる見込みとしている。新規工場の建設費用を建設仮勘定として計上していたが、建設は見送ることにしたため、同仮勘定8000万円を特別損失として計上する。【了】