<ザ・グリーンブライヤー・クラシック 2日目◇3日◇ザ・オールド・ホワイトTPC>
 米国男子ツアー「ザ・グリーンブライヤー・クラシック」の2日目。初日に首位と2打差の4位タイと好位置につけた石川遼は、この日3バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“71”でラウンドした。
 スコアは1つ落としたがトータル5アンダー、ホールアウト時点の順位は23位タイで4試合ぶりの予選突破は確実に。現時点の首位はトータル9アンダーでフィニッシュしているジョナサン・ベガス(ベネズエラ)ら3選手。タイガー・ウッズ(米国)は16ホールを消化し、トータル4アンダーで現在37位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>