くいしんぼう がぶ『がぶ丼(R)』(東京都)

写真拡大 (全4枚)

 全国丼連盟は、丼を通じた地域活性化と日本全国の素晴らしき丼を多くの人に訴求する事を目的に、日本全国に存在するおいしい「丼」を表彰する『第2回 全国丼グランプリ』を開催。7月1日から同大会の選考対象となる全国のオススメ丼の募集を同連盟Webサイトで開始している。

 同大会は、自薦、他薦を問わずエントリーされた全国に散らばる数多くのおいしい丼の中から、天丼やカツ丼など全10部門における「金賞丼」を一般投票や全国丼連盟の審査によって選出し、表彰するコンテストである。

 2014年に実施した『第1回 全国丼グランプリ』では、全国から1,300丼のエントリーが集まり、その中から同連盟の審査と一般投票により75の金賞丼を選出。金賞丼を受賞した店舗のうち全丼連が選出した25店舗には、全丼連メンバーが訪問し各店舗にて授賞式を実施した。また、一部の受賞店は、丼の聖地である“福丼県”こと福井県で実施した「ワール丼カップ」や、恵比寿三越で開催された「全国丼連盟キャラバン」、同連盟を含む全11のグルメマニア協会が主催した「全国ごちそうフェスティバル」にも出店している。