日本サッカー協会は1日、U-18日本代表が出場するAFC U-19選手権バーレーン2016予選グループJの開催地がラオスに決まったことと、マッチスケジュールが確定したことを発表した。

 日本はグループJでオーストラリア、フィリピン、ラオスと対戦。10月2日の初戦でラオス

、同4日の第2戦でフィリピン、同6日の最終節でオーストラリアと戦う。AFC U-19選手権バーレーン2016予選は参加国を10グループに分け、各グループの1位および各グループの2位の中から成績上位の5チームが決勝大会に進出。17年U-20W杯への出場権を懸けた決勝大会は、16年10月13日から同30日にバーレーンで開催予定となっている。