【動画あり】圧倒的再現率っ……! 織田信成さんの『カイジ』が激似すぎると話題

写真拡大

圧倒的っ……圧倒的再現率っ……! 現在、誰もがそう思うような動画が話題になっている。登場するのは、織田カイジ。なんとフィギュアスケーターの織田信成さんが、漫画『カイジ』の主人公・伊藤開司になりきっているというのである!

・アプリのCM

動画は、コロプラが制作したスマートフォンゲーム『東京カジノプロジェクト』のCMだ。カジノということで、カイジになりきった織田さんがルーレットに挑戦。一点で大勝負に出たところ、見事に勝利! そして「僥倖っ……!」と叫ぶのだが……

・マジで激似

この一連の流れが、マジのマジで似ているのである。織田さんの表情は、まさにカイジの喜怒哀楽そのもの。声はともかく、鼻とアゴに特殊メイクを施し、カツラを被っている織田さんは、どこからどう見てもカイジにしか見えない!

・この動画に対するネットの声

「ほんものやんw」
「この再現度の高さwww」
「織田信成のカイジが再現率半端ねぇw」
「はまり役だなぁ、この人も悪くないw」
「織田信成のカイジ似すぎでしょ」
「織田信成のカイジが頭から離れない あれ似すぎだよなw」

……といったようにネットでは、むしろここまで似ていることが僥倖といえるレベルの再現度に驚きの声が上がっている。最後に「キンキンに冷えてやがるっ……!」と言いながらビールを飲む織田さんは、完全にはまり役だ。

・本人も大満足

本人の満足度も120%という圧倒的再現度は、ぜひ動画で確認して欲しい。ちなみに勝負事は、堅実にいくタイプだという織田さん。彼にとって人生の中で一番の大勝負は、奥さんに結婚を申し込んだ時だそうだ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る