テレビや話題で注目を浴びるようになった「妊活」。最近は仕事をセーブして妊活に取り組む人も増えてきており、赤ちゃんを授かりやすい体質に変えようと努力している人が多いといわれています。でもなかなか赤ちゃんを授かれずに焦りを感じている方もいるようです。そこで今回は、ベビ待ち女性にオススメしたい妊活サプリ2選をご紹介いたします。

妊活女性、プレママにも必須の葉酸

妊婦さんにとって「葉酸」は欠かせない栄養素。妊娠初期に葉酸が不足していると、赤ちゃんが『神経管閉鎖障害』にかかる可能性があるといわれています。しかし、通常の食事だけでは葉酸を十分に摂取することができません。そのため、妊活の一環として、サプリメントから摂る必要があります。できれば妊娠前から妊娠初期、そして妊娠中期にかけて、葉酸は不足しないよう摂取しておきましょう。また、葉酸は、ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンCと同時に摂ることによって相互作用が高まり、妊活をサポートしてくれます。

「完全食野菜」とも呼ばれるマカ

「マカ」と聞くと、男性用のサプリメントをイメージしてしまいますよね。しかし、最近は妊娠を希望する女性にとっても必要不可欠なサプリメントになっているとか。胎児の成長に必要なアミノ酸やミネラルがマカには多く含まれており、妊活サプリとしてはオススメ。マカには生殖細胞を活発させる作用があるともいわれており、乱れやすいホルモンバランスも調整してくれるとか。妊娠を希望する女性、そして赤ちゃんを授かった女性にも、マカは役立つのです。妊活を意識し始めたら、積極的に摂取しておきましょう。

妊活をスムーズに進めていくためには、日頃の生活習慣を改める必要もありますが、それだけでは十分とはいえません。通常の食事だけでは摂れない栄養素をサプリメントから摂取することによって、妊娠に備えて体調を整えておけるのです。妊活サプリとしては、マカや葉酸以外にも、プエラリア・ミリフィカやビタミンEなども効果的といわれています。食事の内容を見直し、どうしても足りないものはサプリメントの力も借りて、妊娠できる体作りをしてくださいね。


writer:山口 恵理香