10年ぶりにエマージェンシー!!『特捜戦隊デカレンジャー』新作Vシネマ、出演者&ストーリー解禁

写真拡大

新作Vシネマ『特捜戦隊デカレンジャー 10YEARS AFTER』の出演キャストとストーリーが解禁された。主要キャスト一部は先に発表されていたが、今回先の分含め改めて発表されている。

【関連:10年ぶりに緊急変身!『特捜戦隊デカレンジャー』完全新作Vシネマで復活】

特捜戦隊デカレンジャー

特捜戦隊デカレンジャー』は2004年2月から2005年2月にかけテレビ朝日系列で放送された「スーパー戦隊シリーズ」の第28作目。
10年ぶりに緊急変身(エマージェンシー)する本作は、10月7日にBlu-ray、DVD発売が予定されている。価格は通常盤がDVD・4500円税別、Blu-ray・5500円税別で、Blu-ray初回生産限定盤が9800円税別。Blu-ray初回生産限定盤には音声特典としてオーディオコメンタリー、封入特典としてスペシャルCD、スペシャルブック、ボーナスディスク(スペシャルメイキングなど)が同梱される。

【キャスト】
さいねい龍二 林剛史 伊藤陽佑 木下あゆ美 菊地美香 吉田友一
栩原楽人 秦瑞穂 小林里乃 上村祐翔 筒井巧
石野真子

(声の出演)
稲田徹 古川登志夫 中尾隆聖 中井和哉 小山力也/ささきいさお

【ストーリー】
まさか、ドギーが犯罪者に! 地球署の危機にデカレンジャーが10年ぶりに集結!!

デカレンジャーたちが地球の危機を救ってから10年―。
宇宙警察特殊部隊のF・S(ファイアー・スクワッド)で活躍を続けるバンをはじめ、かつてのデカレンジャーたちは、それぞれ新たな道を歩んでいた。しかし、地球署署長ドギー・クルーガーによる宇宙マフィアへの捜査情報の横流しと、目撃者の殺害という信じられない事件が発生。さらに逃走中に受けた銃撃でドギーは今も意識不明で入院している…。この事件がきっかけで、皆の心はばらばらになってしまっていた…。
地球署では新たに2人のメンバー、アサム(栩原楽人)、ムギ(秦瑞穂)がデカレンジャーとして配属され任務にあたっていた。そして、ある時、別の事件で保護されたキャリー(小林里乃)がドギーの事件の目撃者であることが発覚する。だが、彼女は宇宙検察庁につくまでは絶対に事件について語らないと言う…。目撃者があらわれたことにより、再び集結するデカレンジャー6人。ドギーの事件の真相は!そして、宇宙最高のチームワークといわれた、燃えるハートでクールに戦う6人の刑事たちの心は再び一つになることができるのか?