『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ©2015 LPPTV - LITTLE PRINCESS - ON ENT - ORANGE STUDIO - M6 FILMS - LUCKY RED

写真拡大

11月21日に全国で公開されるアニメーション映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』の日本版声優が追加発表された。

【もっと画像を見る(4枚)】

同作は、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説『星の王子さま』をもとにした初のアニメーション映画。これまでに鈴木梨央が女の子役、瀬戸朝香が母役、津川雅彦が飛行士役の声を演じることが明らかになっていた。

今回の追加された声優陣は、キツネ役を演じる伊勢谷友介、バラ役を演じる滝川クリステル、ヘビ役を演じる竹野内豊。

2006年の『鉄コン筋クリート』以来、9年ぶりに声優として参加した伊勢谷は、「『星の王子さま』をまだ読んだことがないお子さん、過去に読んだけどどんなテーマだったか忘れてしまった大人の方、全世代の方に観ていただきたいです。本当に好きな作品です!」とコメント。

また、滝川クリステルは「このお話を頂いたとき『やっとお話が来た!』と思いました!幼い頃からずっと一緒にいる大切な本が原作なので、とても嬉しかったです」と喜びを語っている。

初めて声優に挑戦したという竹野内は、「『星の王子さま』はとても奥深く、世代を超えて楽しめる作品です。これだけの名作の映画化というプロジェクトに参加させていただけるなんてとても嬉しかったです」とコメントしている。