写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約受付中(7月6日23:00締切)の、大人が装着できる変身ベルト『CSM ディエンドライバー&ディエンド ベルト』のパッケージデザインが公開された。

公開された本商品のパッケージは、「プレミアムバンダイ」で限定発売された『CSM カブトゼクター』や『CSM ディケイドライバー』の流れを組むデザインで、「仮面ライダーディエンド」の顔が全面にレイアウトされ、上下の蓋で挟み込むという重厚仕様。仮面ライダーディエンドを象徴するシアンカラーは蓋の隙間から覗き、縦線が複数コーティングされたバーコードを想像させるデザインに仕上がっている。さらに上蓋を開けると、「ディエンドライバー」を構えた仮面ライダーディエンドが現れ、放射状の背景デザインには特殊コーティングが施された、迫力のあるシートデザインとなる。

また、現在商品ページでは『CSM ディエンドライバー&ディエンド ベルト』と『CSM ライダーカードバインダー -ディエンド-』の発売を記念して、2009年に放送された特撮TVドラマ『仮面ライダーディケイド』に出演した、海東大樹役の戸谷公人と鳴滝役の奥田達士のインタビューが公開されている。

「ディエンドライバー&ディエンド ベルト」は、2009年に放送された特撮TVドラマ『仮面ライダーディケイド』に登場する、海東大樹/仮面ライダーディエンドのアイテム。今回、バンダイのボーイズトイ事業部が展開する「仮面ライダー」の"大人が装着できる変身ベルト"シリーズ「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」の第8弾として登場し、初の商品化ということもあって大きな話題に。新たな音声の収録、劇中に近い本体の質感など、これまでの「CSM」シリーズ同様、圧巻の仕上がりとなっている。さらに、カード解説小冊子とカード1枚をセットにした『CSM ライダーカードバインダー -ディエンド-』も同時に発売される。

商品価格は『CSM ディエンドライバー&ディエンド ベルト』が17,280円(税込)、『CSM ライダーカードバインダー -ディエンド-』が3,240円(税込)。ともに予約締切は、2015年7月6日23:00で、商品の発送は2015年10月を予定している。

(C)石森プロ・東映