ハローキティと「手のロゴ」のメインビジュアル

写真拡大

東急ハンズは、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションしたオリジナル限定グッズを2015年7月1日から東京・新宿店、同・池袋店、福岡・博多店、大阪・梅田店で順次発売する。

世界中の「キティファン」と「ハンズファン」が仲良くなるように

東急ハンズは14年にハローキティ誕生40周年を記念したイベントを開催するなどしてきたが、オリジナルのコラボグッズの発売は今回が初。

いつでも身近に使えるグッズとして、マグカップ、トートバッグ、エコバッグの3アイテムを用意した。

デザインは東急ハンズのシンボルマーク「手のロゴ」モチーフと、「ハローキティ扮するハンズスタッフ」という2つを採用。"世界中の「ハローキティファン」と「ハンズファン」が、もっと仲良くなる"という想いを込めたものだという。

「HANDS×HELLO KITTY マグカップ」はグリーンとピンクの2種で、価格はどちらも1500円(税抜、以下同)。「トートバッグ」はホワイト、グリーン、サックスブルー、ネイビーの4種類(それぞれ3500円)、「エコバッグ」はグリーン、ベージュ、ブラックの3種類(2800円)をそろえている。

なお、発売にあわせ、記念イベント「ハローキティフェア」を新宿店2階で開催する。今回のコラボグッズの他、主に海外で販売されているレアなハローキティアイテムを販売。期間は7月1日から17日までで、様々なハローキティイベントを開催する予定だという。