Doctors Me(ドクターズミー)- 「デトックス」食材は医学的にはない!?身体をスッキリさせる食材を考える!

写真拡大

「デトックス」という言葉を目にしたり、耳にする機会が増えてきているように思います。デトックスは元々、英語のdetoxicationの略で「解毒」を意味します。医学的には、アルコールや薬物の依存症者に対して、体内からこれらを減らす治療をdetoxicationと呼ぶそうです。一般的には、環境ホルモンや添加物など、日常生活で体の中に溜め込んでしまった毒素を体外に排出することを指しますが、医学的にデトックスに役立つ食べ物とは、あるのでしょうか。

医学的には、デトックス食材はない!?

西洋医学的に「特定の有害物質を外に出す」効果の証明された食べ物は、残念ながらほとんどないのが現状です。ただ、一般的にデトックス食材といわれるものの中にはストレス軽減やむくみ改善など、体によい効果をもたらすものが多く含まれていますので、広い意味での体質改善に役立つということはいえそうです。

体がスッキリする体質改善食・4種

1. ゴボウ、きのこ類、かぶ、ヒジキ、イチジク
食物繊維が豊富で便秘を解消し、腸の中をスッキリさせてくれます。

2. シジミや牡蠣
体内に入ってきた毒素を無毒化する肝臓の機能を強化する食材。毒素フリーの体を作るのにひと役買ってくれそうですね。有効成分としては、シジミにはオルニチン、柿にはタウリンが豊富に含まれています。

3. スイカやリンゴ
カリウムを豊富に含み、余計な塩分を排出します。また、その離尿作用によって体をむくみから解放してくれます。

4. レモンやグレープフルーツ
クエン酸の働きで疲労の回復を早め、気分を爽やかにしてくれます。ストレスは免疫力を低下させ、万病のもとになるといわれますから、食品で少しでも気分を改善できれば、これは素晴らしいことですよね。

医師からのアドバイス

食べ物だけでなく、運動習慣や規則正しい睡眠・覚醒リズムも大切にすること、また節酒や禁煙を守ることで、よりすっきりした、健康的な生活を目指したいものですね。