山崎さんと竹山さんがゲームの衣装で登場

写真拡大

ゲームメーカー、カプコンが制作するニンテンドー3DS用ソフト「大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒險-」の完成およびCM発表会が2015年6月29日、東京都内で行われ、お笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也さんとお笑い芸人のカンニング竹山さんが参加した。

アンタ山崎「法が許すなら(竹山さんと)籍を入れたい」

作品のイメージキャラクターをつとめる2人は、それぞれゲームの登場人物の衣装で登場。主人公、新米弁護士の成歩堂龍之介に扮し、学生服姿でステージに登場した竹山さんは「(ゲームの主人公は)もっとシュッとした体形なんで」と自虐。一方、主人公のパートナーとなる探偵シャーロック・ホームズに扮した山崎さんは、「ホームズを演じることができて、もう芸能界に思い残すことはない」などとボケ、集まった報道陣の笑いを誘った。

イベントでは、2人が出演するテレビCMも7月1日の全国放送に先駆けて初披露された。CM撮影の感想を聞かれた山崎さんは、

「(竹山さんが)ロープで縛られるシーンが大変でした。本当は『おい、なんでだよ!』とかクレームを入れなくちゃいけないじゃないですか。けど、竹山さんはしばられるのが好きなタイプだから、ニヤニヤしちゃって(笑)」

と、竹山さんの性癖を暴露。それを受けた竹山さんが、すかさず「やめろよ!(マスコミに)また書かれるだろ!」とお馴染みの「キレ芸」を披露するなど、バラエティさながらの掛け合いで会場を盛り上げた。

また、山崎さんはイベント後の囲み取材でも、

「法が許すなら(竹山さんと)籍を入れたい」
「2人で大事なところを触りあったことがある」

など衝撃発言を連発。これには竹山さんも、「朝から横の人と共演するのは、本当にうんざり」とタジタジの様子だった。

ゲームは7月9日に発売。価格はパッケージ版が5800円(税別、以下同)限定版が7300円、ダウンロード版が5546円。