NMB48「どしゃぶりの青春の中で」MVスクリーンショット

写真拡大

6月もあと数日を残すのみ。季節はもう夏に差しかかっていますが、毎日くもり空が続き、湿気もすごくて参ってしまう。そう……今は梅雨の真っ只中

【梅雨シーズンにあえてオススメの「雨にまつわるアイドルソング」11選の画像・動画をすべて見る】

雨がじっとりと降りしきり、時にはゲリラ豪雨に見舞われることも……気分はどんよりしていませんか? 例年、7月半ばの梅雨明けまではこのウンザリした天候が続きます。

「雨の日でも楽しい気分で過ごしたい」、「雨降りだからこそ部屋でまったり過ごしたい」そんな気分の読者のみなさまに「雨にまつわるアイドルソング」をオススメします。

後半は、アイドルが豪快に雨に打たれずぶ濡れになってしまう「土砂降りなアイドルソングのMV」もご紹介!

雨の日も悪くない!





2012年末に、解散ではなく“散開”した3人組アイドルユニット・Tomato n' Pine(トマトゥンパイン)通称・トマパイ。

日本アイドル史に残る良質なポップソングを世に送り出し、耳の肥えた楽曲派を唸らせてきたトマパイの代表曲「なないろ☆ナミダ」は、「今年の梅雨長引いたRainy days」、「君の大好きな夏が来た」といった歌詞の通り、夏の到来を喜ぶとともに「泣いてもいいんだよ」と涙を肯定的に捉えたポジティブな曲。

カップリングでは、梅雨明けに最適なドライブソングPUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」をカバーしています。



雨の日だからといって沈んだ気分を無理矢理アゲる必要はありません。物憂げな情景をアンニュイな気分のまま眺めて楽しむのもいいでしょう。

そんなまったり気分の日には、大阪発のガールズグループ・Especiaの楽曲「雨のパーラー」がうってつけ。

ムーディーな雰囲気で、シトシトと降る雨をアーバンに演出してくれます。



同じくEspeciaの名盤『GUSTO』に収録された「くるかな」は、霧雨の降るさわやかな朝のイメージ。Especia流のラブソングとなっています。

明け方のTVで放送する「世界の天気予報」の映像のようなヴェイパーウェイヴ感溢れるMVがユニーク。

雨上がりのあさがえり 仕事やすんじゃおっか」という歌詞にキュンとしてしまいます。



AKB48第1期のオープニングメンバーだった経歴を持つシンガーソングライター・星野みちるさんの楽曲「雨の中のドリーマー」は、にわか雨が降り出した瞬間をスローモーション映像で切りとったような多幸感溢れるポップス。

ミュージシャン・大瀧詠一さんによるナイアガラサウンドを彷彿とさせる、どこかノスタルジックな曲調に仕上がっています。

この曲が収録されたアルバム『E・I・E・N VOYAGE』も、多くのガールズポップファンを虜にした名作です。



アイドルユニット・プラニメ(現「POP」)を脱退し、ソロプロジェクト・ミズタマリとしての再スタートを表明した茉里さんが、かつていずこねこ名義でリリースした「rainy irony」。

現Maison book girlプロデューサーのサクライケンタさんによる電子音とアコースティックサウンドが融合した楽曲。そして、「辛いから 前を向かない」といったアイドルソングらしからぬ後ろ向きな歌詞を、とびっきりの笑顔と全力パフォーマンスで歌っています。



テクノポップユニット・Perfumeの雨ソングといえば、この「不自然なガール」。

雨降りの日に、気になる男子に気づいて欲しくて傘をしまう。恋するあまり行動が不自然になってしまう乙女の世界観です。ちなみにカップリング曲は真逆なタイトル「ナチュラルに恋して」。

プロデューサー・中田ヤスタカさんによるサウンドと、24人ものダンサーが登場するMVも鬼キャッチー!

ずぶ濡れ! 雨もしたたるアイドルソングMV





雨といえば「失恋」の悲しい心情をあらわす曲も多々あります。

モーニング娘。が、2009年にリリースしたシングル曲「泣いちゃうかも」は、付き合って2年目を迎える前に別れを予感している女性「マリコ」が恋愛に葛藤し、自問自答する様を歌っています。

歌詞の中に「雨」という単語は出てきませんが、MVでは大量の傘のセットをバックに、降りしきる雨の中で歌うメンバーの哀愁ただよう表情も堪能できます。

モーニング娘。'15となり4月にリリースした「夕暮れは雨上がり」という新しい生活の不安と希望を歌った曲もあります。



モーニング娘。の妹分にあたり、2015年6月11日で結成から10周年を迎えたばかりのグループ・℃-ute

その楽曲「悲しき雨降り」も、すれ違いの末に恋人と破局寸前になってしまった女子の感傷を雨に例えて歌う失恋ソングです。

心の中まで どしゃぶりだよ着替えもなし」という歌詞の通り、メンバーが横殴りの雨に打たれるというMVに。

余談ですが、ハロー!プロジェクト全体のリーダーでもある℃-uteのリーダー・矢島舞美さんは、ファンの間では有名な「雨女」として知られており、森高千里さんの名曲「」をカバーしたりしています。



プログレやサイケなど一風変わった楽曲で歌う、アイドル界の異端児・BELLRING少女ハートの名曲「サーカス&恋愛相談」は、まったく雨ソングではないのですが、そのMVの撮影はリアルに大雨が降る中で敢行されました。

中毒性の高い楽曲に合わせ、現場に集まったヲタクによるサイリウムの人力メリーゴーランドや、スケボー用コースの湾曲面によじ登るヲタクをメンバーがキャッキャしながら押し返すという自由すぎる映像になっています。

白装束に血まみれというアングラ感と、さびれた遊園地のような廃墟感が最高です。

彼女たちの楽曲には、ぶち上げロックな雨ソング「Rainy Dance」もあるのでチェックしてみてください。



自称「King of 学芸会」アイドル・私立恵比寿中学(通称・エビ中)の「大人はわかってくれない」は、反抗期にさしかかった女子の大人に対する思いをぶつけた楽曲。

そう私たちも子供 だけどいつか大人… 雨よ降れ 風よ吹け 私たちは負けない」というフレーズもあり、MVでは、制服を着たまま暴風雨の中をほふく前進するメンバーの姿が。その一所懸命さには涙さえこみ上げてきます
……。

エビ中の楽曲には、「どしゃぶりリグレット」という三角関係ソングの名曲もあります。



NMB48の楽曲「どしゃぶりの青春の中で」のMVでは、局地的な集中豪雨というくらいの水量をメンバーに浴びせています。

生きるとは ずぶ濡れの自分 全部さらけ出すことね」「どんな傘もいらない 涙を拭いたくないから」という歌詞もドラマチックすぎ!

実際に雨に打たれて、しっとり服が濡れると不快な気持ちにもなりますが、ここまで豪快に雨を受けながらカッコよく濡れてくれると、不思議と爽快な気分になります!

※記事初出時、一部表記に誤りがございましたのでお詫びして訂正いたします