ニューカレドニア往復航空券をもらえるチャンス

写真拡大

南太平洋のフランス領ニューカレドニアの国際航空会社、エア・カレドニア・インターナショナル(エアカラン)は、ニューカレドニアと日本との間のペア往復航空券が、抽選で5組10人に当たるキャンペーンを実施する。成田空港または関西空港とニューカレドニア・ヌメア間の航空券で、応募期間は2015年6月29日午前8時から8月17日午後5時まで。

応募は「ARAPPLI」でARを読み取るか、キャンペーンサイトから

キャンペーンを盛り上げるため、東京・北青山の東京メトロ表参道駅にあるADウォールに縦約1.8×横約20メートルの巨大広告を、6月29日から7月5日まで掲出。また、JR大阪駅でも8月3日から9日まで掲出される。航空券プレゼントへの応募は、この広告に掲載されているQRコードかキーワードを使うか、広告に貼られているリーフレットを剥がして、その中のARイメージをスマートフォンのアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」(無料)で読み取ると現れるバナーからのアクセスで行える。また、ARイメージはニューカレドニア固有種の黒マンタのムービーが見られる。応募はキャンペーンサイトからも直接行える。

応募条件は、日本在住であることと、渡航期間中有効なパスポートを持ち同伴者確認を含む渡航手続きができることで、ビザが必要な国籍の場合は自身で手配する。18歳未満の場合は保護者の同意が必要。

当選発表は8月下旬に行い、当選者には応募時に入力したメールアドレスに連絡が届く。渡航期間は、10月1日から16年3月31日までで、相談のうえ決定する。

ニューカレドニアは、日本から直行便で約8時間。気候は初夏の爽やかさが1年中続く。ベストシーズンは1月から9月。美しいラグーンなどで世界遺産にも登録された海でシュノーケリングなどを楽しめるほか、フランス領なので本格的なフランス料理なども味わえる。