チャーリーXCX、私生活問題を理由にコンサートキャンセル

写真拡大

チャーリーXCX(22)が私生活のトラブルを理由に予定されていた5公演をキャンセルした。

「また戻って来る」

チャーリーは先月31日、8月半ばに予定されていた全米公演の一部をキャンセルすることを発表し、ソーシャルメディアでその理由が「私生活で取り組まなければいけないことがある」と説明していたが、現在ではその投稿は削除されている。

マイアミ・ヘラルド紙によればチャーリーは「がっかりさせてしまってごめんなさい。こんな近くになってからのキャンセルでプロモーターのみなさんにも申し訳ないと思っているけど、私生活で今すぐに取り組まなければならないことがあるの」とツイッターで説明していたという。その後にもチャーリーはインスタグラムで更なる謝罪を続けていたようだ。「親愛なる天使のみんな、とても申し訳ないんだけどオーランドとフォートローダーデール、インディ、ファイアフライ、ノーフォークでの5公演をキャンセルしなくてはならないの」「がっかりさせてしまった人たちには心からお詫びするわ。個人的な問題のため、この公演をできなくなってしまったの。また戻って来るわ。みんな、愛しているわ」

Written&Photo by bangshowbiz