宮里美香が4位Tの上位で最終日を迎える(Photo by David Cannon/Getty Images)

写真拡大

<ウォルマートNWアーカンソー選手権 2日目◇27日◇ピナクルCC(6,374ヤード・パー71)>
 米国女子ツアー『ウォルマートNWアーカンソー選手権』は2日目の競技が終了。初日は荒天の影響により日没サスペンデッド。2日目は第1ラウンドの残りホールを消化後、第2ラウンドを開始。その第2ラウンドは無事全選手がホールアウトした。

 第1ラウンドを日本勢トップの7位タイで終了した宮里美香は第2ラウンドも5バーディ・1ボギーの“67”をマーク。トータル9アンダーに伸ばし4位タイに順位を上げた。
 その他の日本勢で有村智恵が2ラウンド連続の“67”でトータル8アンダーとし8位タイ。野村敏京がトータル5アンダー26位タイ。横峯さくらがトータル4アンダーの32位タイで予選を突破した。
 また、2012年大会覇者の宮里藍は第1、第2ラウンドとも“71”のパープレーでスコアを伸ばせず、トータルイーブンパーの83位タイで予選落ち。上原彩子もトータル2オーバーの107位タイで予選通過とはならなかった。
 第2ラウンドで首位に立ったのは7位タイからスタートしたチェ・ナヨン(韓国)。チェは第2ラウンドを1イーグル・7バーディ・1ボギーの“63”で8つ伸ばしトータル13アンダーとした。チェと2打差のトータル11アンダー2位タイにはアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)と第1ラウンドトップに立ったM.J.ハー(韓国)の2人がつけた。続く宮里美香と同じくトータル9アンダー4位タイにはステイシー・ルイス(米国)、ブリタニー・リンシコム(米国)、エイミー・ヤン(韓国)の3人が並ぶ。
【2日目の結果】
1位;チェ・ナヨン(-13)
2位T:アンナ・ノルドクビスト(-11)
2位T:M.J.ハー(-11)
4位T:宮里美香(-9)
4位T:ステイシー・ルイス(-9)
4位T:エイミー・ヤン(-9)
4位T:ブリタニー・リンシコム(-9)
8位T:有村智恵(-8)
8位T:オースティン・アーンスト(-8)
8位T:アンジェラ・スタンフォード(-8)
8位T:イ・ミンジ(-8)
26位T:野村敏京(-5)他
32位T:横峯さくら(-4)他
83位T:宮里藍(E)他
107位T:上原彩子(+2)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【みんなの意見】非公認“高反発”クラブに再び脚光 使ってみたい?