化学調味料不使用の自然の味

写真拡大

松屋フーズは、山形県の郷土料理「だし」を牛めしにかけた「プレミアム山形だし牛めし」を2015年7月2日10時から全国の店舗で発売する(一部店舗を除く)。

単品も充実

キュウリ、ナス、ミョウガ、ネギ、青じそ、昆布などを細かくきざみ、醤油などであえた「山形だし」を、定番の「牛めし」にトッピング。夏野菜をフレッシュに使い、薬味の旨みがほどよく広がる「だし」と牛めしの抜群の相性が楽しめるという。

化学調味料、人工甘味料、合成着色料や保存料は使用せず。体に優しい自然の味にこだわった。

並盛530円(税込、以下同)、ミニは480円、大盛670円、特盛780円。

単品で「山形だし冷やっこ」(180円)「山形だし」(150円)も用意している。