写真提供:マイナビニュース

写真拡大

6月18日から21日までの4日間にわたって、東京ビッグサイトで行われた「東京おもちゃショー2015」のバンダイブースにて、現在テレビ朝日系にて放送中の特撮TVドラマ『仮面ライダードライブ』の新商品が続々と公開された。

いよいよ終盤に向けて物語が大きく動き出した『仮面ライダードライブ』だが、玩具やフィギュアの新商品も続々と展開。バンダイの『仮面ライダードライブ』コーナーには、仮面ライダードライブの最強フォームであるタイプトライドロンが等身大で展示され、土日の一般公開日に多くの子供たちを出迎えた。

また、仮面ライダー関連の新商品としては、大人が装着できる変身ベルト「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」シリーズの「ハイパーゼクター」と「ガタックゼクター」の商品化も決定し、展示に大きな注目が集まっていた。

新商品としては、人気アクションフィギュア「TK」シリーズの『TK11 仮面ライダードライブ タイプトライドロン』(7月11日発売予定)をはじめ、「S.H.Figuarts」シリーズや食玩の新商品が展示されたほか、『シフトネクストスペシャル』が参考出品されていた。

(トランジスタ)