『野良犬はダンスを踊る』 ©2015「野良犬はダンスを踊る」製作委員会

写真拡大

映画『野良犬はダンスを踊る』が、10月10日から東京・渋谷のユーロスペースほか全国で順次公開される。

【もっと場面写真を見る(6枚)】

舞台、映画、ドラマなどで幅広く活躍する俳優・近藤芳正の初主演作となる同作では、年齢による衰えから仕事でのミスが増えはじめ、引退を決意するベテランの殺し屋・黒澤宗之の葛藤が描かれる。

監督と脚本を務めるのは、『失恋殺人』『僕の中のオトコの娘』を手掛けた窪田将治。キャストには、近藤演じる黒澤が心惹かれるホステス役の柳英里紗をはじめ、加藤慶祐、鈴木勝吾、木下ほうか、久保田秀敏らが名を連ねている。7月26日には、渋谷のユーロライブで本編の上演と出演者によるトークショーを含む完成披露試写会が行われる。