写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在テレビ東京系で放送中の特撮TVドラマ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』(毎週金曜25:23〜ほか)の6月26日放送第11話に、やべきょうすけ、松村雄基、JAM Projectの奥井雅美らがゲスト出演することが明らかになった。

第11話「罠」は、罠に嵌り、ジンガとアミリに捕まり厳しい尋問を受けるガルド、流牙と莉杏はガルドの落とした人形のハルナに導かれ、精霊の森を目指す。ハルナからは、ガルドの壮絶な過去が語られる中、同じ頃に精霊の森の近くを歩くビジネスマンは、飛来したアミリの遣いである青い蝶へ法剣奪取を約束する。回を増すごとにその謎が深まっていく『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』だが、第11話では、ガルドが頑なに魔戒騎士と行動することを拒んでいる理由や、ガルドとハルナの過去が判明するという。

ビジネスマンを演じるやべは、「悪役とは言え、変身するっていう事で、(撮影時は)非常にうれしくテンションがあがっておりました」と話し、松村は「僕がどこに出演しているかにも注目して、牙狼を楽しんでもらえればと思います」と役柄は明かさず。さらに『牙狼<GARO>』シリーズに楽曲を提供しているJAM Projectの奥井雅美が、本編への初出演を果たす。

(C)2015 雨宮慶太/東北新社