皆さん「チアシード」はご存知ですか?チアシードはダイエット食品としてアメリカで人気となり、ここ最近は日本でも親しまれるようになりました。でもチアシードと聞いても、具体的にどんなものなのかは分からない人もまだまだ多いはず。そこで今回は、大人女子に大人気! ダイエットフード「チアシード」の食べ方をご紹介いたします。

便秘解消をサポートしてくれる

チアシードといえば、何といっても便秘解消に力を発揮してくれます。チアシードには食物繊維がたっぷりと含まれていて、その量は玄米のおよそ10倍ともいわれています。便秘解消はもちろんのこと、ダイエット、満腹感の維持、コレステロール値を緩やかにする働きもあるとか。
一日の食物繊維量の摂取目安量は、18歳以上の女性で17g以上。チアシードには、15gほど含まれているので、ほぼ一日で摂るべき食物繊維量を摂取できるのです。私たちは日頃、食物繊維が不足しがちだといわれているので、積極的にチアシードを摂取していきたいところですよね。

チアシードの美味しい食べ方

チアシードは水分に浸す時間が短いと、腸内で水分を吸収してしまうため、便秘が悪化する場合もあります。チアシードを効果的に食べたいのであれば、水分に十分浸すか、あるいは、水分と一緒にチアシードを摂取する必要があるのです。
スムージーに入れたり、ヨーグルトに入れて食べたりすれば、忙しい毎日でも簡単にチアシードを摂取できますよね。また、マフィンやパンケーキなどを作るときに、チアシードを入れれば、おやつを食べながら、食物繊維を摂ることもできますよ。

チアシードの効果をより実感するためには、水分を含ませることがポイントになってきます。わざわざ食生活を変えなくても、普段食べているものにチアシードを混ぜるだけで、便秘解消を目指せるのです。便秘でお悩みの方は、一度、チアシードを試してみるのもアリかもしれませんね!


writer:山口 恵理香