キャラにもインテル、はいってる!? 擬人化コンテスト

写真拡大

インテルが、各メーカー製のPCやタブレットを擬人化したキャラクターを集めた投票コンテスト「キャラにもインテル、はいってる?擬人化コンテスト」を開催。投票期間は、6月26日(金)から7月31日(金)まで。

【インテルが擬人化コンテスト開催! PCやタブレットが美男美女にの画像・動画をすべて見る】

今回モデルとしてエントリーしているのは、台湾のPCメーカー・ASUS、アメリカのPCメーカー・DELL。そして日本からは、富士通、東芝、VAIOの5社が参加している。

コンテストで好きなキャラクターに投票すると、抽選でモデルとなった各商品がプレゼントされるほか、限定でオリジナルグッズが当たるキャンペーンも行う。

キャラにもインテル、入ってる!


インテルは、主にマイクロプロセッサーやチップセット、フラッシュメモリーなどを製造・販売する世界有数の大手半導体メーカー。CMで起用された「インテル、入ってる?」というキャッチコピーでも知られている。

今回のコンテストでは、同メーカーのプロセッサーやカメラなどを搭載した5商品が擬人化したキャラクターが登場し、特設ページでは、そのビジュアルが公開されている。

「TransBook T300 Chi」の「チー」/画像はコンテスト特設ページより

「TransBook T300 Chi」の「チー」/画像はコンテスト特設ページより



ASUSからは、12.5型脱着式モバイルノートPC「TransBook T300 Chi」をイメージした女性キャラ「チー」がエントリー。青い長髪と胸元が大きく開いたセクシーな衣装が特徴的で、大人の女性を感じさせるキャラクターだ。

「Venue 8 7000」の同名キャラ/画像はコンテスト特設ページより

「Venue 8 7000」の同名キャラ/画像はコンテスト特設ページより



DELL製の、撮影後にピント合わせができるインテルの3Dカメラ搭載型Androidタブレット「Venue 8 7000」からは、同名の男性キャラが登場。アルミニウムのボディを彷彿させるシルバーの髪色や、細いフレームの眼鏡がインテリイケメンの雰囲気を醸している。

「ESPRIMO WH77/S」の「Wendy Homes」/画像はコンテスト特設ページより

「ESPRIMO WH77/S」の「Wendy Homes」/画像はコンテスト特設ページより



富士通製の23型オールインワンデスクトップPC「ESPRIMO WH77/S」は、女性キャラの「Wendy Homes」。大きく丸い瞳や左右非対称な髪型など、幼く愛らしい「妹キャラ」的な印象だ。

「dynabook R82」の「ダイナ」/画像はコンテスト特設ページより

「dynabook R82」の「ダイナ」/画像はコンテスト特設ページより



東芝製のタブレットとしても使えるモバイルノートPC「dynabook R82」をモチーフに擬人化されたのは、「ダイナ」と名づけられた女性キャラ。明るく輝くアイドル的な衣装を身につけているが、どこか「ツンデレ」感を感じる。

「VAIO Z」の「Z」/画像はコンテスト特設ページより

「VAIO Z」の「Z」/画像はコンテスト特設ページより



VAIO製の13.3型2-in-1PC「VAIO Z」は、「Z」という名前の男性キャラに擬人化。同商品のボディ同様、大きくがっしりとした体で男らしいイメージのキャラクターだ。

各社の商品イメージにあわせ、バラエティに富んだ擬人化キャラクターが勢揃い。自分のお気に入りのキャラクターを見つけて、応募してみよう。
(c) Intel Corporation