大島、鈴木、オナイウがU−22日本代表に追加招集…コスタリカ戦へ

写真拡大

 日本サッカー協会は26日、U−22コスタリカ代表との国際親善試合に臨むU−22日本代表に、川崎フロンターレに所属するMF大島僚太、アルビレックス新潟に所属するFW鈴木武蔵、ジェフユナイテッド千葉に所属するFWオナイウ阿道の3選手を追加招集することを発表した。

 リオデジャネイロ・オリンピック出場を目指す同世代。メンバーにはサンフレッチェ広島所属のFW浅野拓磨、MF野津田岳人、鹿島アントラーズ所属のDF植田直通、湘南ベルマーレ所属のMF遠藤航などが選出されていた。

 試合は、7月1日にユアテックスタジアム仙台で開催される。