ネガティブ男子はめんどくさい…「俺モテないし」に対する正しい返答方法とは

写真拡大

男友達と飲んでいて、話の流れで「俺、全然モテなくてさ〜」なんて自虐ネタが始まったとき、あなたはどうしますか?

彼のことを恋愛対象として見ていたならアタックのチャンスをGET、と喜べるものの、そうでない場合はちょっと困ってしまうことも……。

男友達の自虐を、本人を傷つけずうま〜くすり抜けるにはどうすればいいのでしょうか?

そこで今回は、『gooランキング』の「“どうせ俺なんかモテないし…”と言われたときの返答ランキング」を参考に、正しい対処法をご紹介します。

 

 

■オトコのプライドを傷つけず“自虐をかわす”方法3つ

(1)「そんなことないって!」

男性の「俺モテなくてさ……」の発言の裏にあるのは、「否定してほしい」という心理。ちょっとめんどくさいけれど、ここはその要求に応えてあげましょう。

「そんなことないよ〜」とサラッと否定されるだけで、満足している男性も多いようですよ!?

 

(2)「きっと○○君にぴったりのイイ人が現れるって!」

ネガティブ発言する男性にその気がないなら、「イイ人が現れるって!」と言うのが有効。こう言えば、“私はあなたを恋愛対象だとは思ってない”ということを意思表示しつつ、相手のネガティブ発言を否定することができます。

「私はカッコいいと思うけど」なんて、その気もないのに言ってはダメ! 不要な期待を持たせるのは罪ですよ。

 

(3)「いい出会いがないだけだよ」

「本人ではなく周囲の環境のせいだよね」という表現をすれば、相手のプライドを傷つけずに済みます。続けて、(2)のセリフを言えば完璧!?

あくまで本人がモテないのではなく環境のせいということにして、スルッとネガティブ発言をすり抜けてみては?

 

男性のネガティブ発言って、単に「そんなことないよ」って言われたいだけのことも多いもの。サラッと否定しつつ、うま〜くかわせるようにしておきましょう。

 

【参考】

※ 「どうせ俺なんかモテないし…」と言われたときの返答ランキング - gooランキング