ソフトバンクホークスとコラボしたスポーツサングラス登場!

写真拡大

低価格と世界トップシェアブランド「ニコン・エシロール」社製レンズを標準装備する眼鏡ブランド「クーレンズ」の製造・販売を手がけるエヌ・ティ・コーポレーション(さいたま市)は、福岡ソフトバンクホークスとコラボした特別モデル「福岡ソフトバンクホークス×クーレンズAVENTURA(アベンチュラ)」を2015年6月26日に発売。

累計販売5万本を超えた大人気スポーツサングラス「AVENTURA」は、超弾性樹脂素材フレームを採用し、優れたフィット感を実現。額からの汗を防止するラバーや、調整可能なノーズパッドを搭載するなど抜群の掛け心地だという。

レボリューションイエローが映えるユニフォームカラーのフレームに、紫外線を99.9%カットする5種類のカラーレンズには、今季スローガンの「熱男(アツオ)」や球団ロゴを刻印。また、オリジナルのメガネ拭き2種、専用ハードケース、メガネストラップなど12点のセットで提供。鷹ファンの期待に応える限定モデルになっている。スポーツでの使用はもちろん、応援グッズとしてもおすすめ。

クーレンズ天神ソラリアステージビル店をはじめとする九州各地店舗、特設ウェブサイトで取り扱う。また、7月中旬よりホークス直営店「ダグアウト」、公式通販サイト「オンラインダグアウト」でも発売予定。

価格は6000円(税別)。