フランス人女性が教えてくれた、自分を愛して人生を楽しむ「13の習慣」

写真拡大

書店にいくと、「フランス人女性から学ぶ○○」といったテーマの本が多く扱われ、特設コーナーが設けられているところも少なくありません。
フランス人女性の内面から出る美しさや、幸せに生きる秘密は、何気ない日常のライフスタイルにありました。
ここで紹介するのは、自身も10年ほどフランスに住んだ経験のあるライターRebeca Plantier氏が「mindbodygreen」で書いたフランス人女性から学ぶ、人生を楽しむ習慣。ここからは、彼女の記事を紹介していきます。

 

th_スクリーンショット 2015-06-22 15.08.28

01.
自分をよく理解して
何が似合うか知っている

フランス人女性は、センスが良いことで知られています。それは、自分を誰よりも理解して何が自分に似合うのかを知っているからです。季節ごとに、ちょっとした遊び心を加えることも忘れません。

02.
心とカラダを
丁寧にケアする

見た目を良くすることと同様に、心の状態を保つことも大切です。ゆっくりとお風呂に浸かることや、顔やカラダをマッサージすることで、カラダだけでなく心までもリラックスできるのです。

03.
苦しむことより
楽しむことを優先する

th_shutterstock_95761015

フランス人女性の多くは、「苦しみを乗り越えなければ、得られるものはない」なんて考えを持っていません。重要なことは、辛い経験よりも楽しい経験。好きなものを身につけたり、やりたいことをすることこそが幸せへの近道なのです。(もちろん、これにはセックスも含まれます)

04.
体型なんかで悩まずに
受け入れる

女性雑誌に載っているスタイルの良いモデルを見て、思い悩む人も多いのでは?ですがフランス人女性は、痩せていることが必ずしも幸せだとは思っていません。大切なのは、自分自身が気分よく生きているということ。

05.
おいしい食事でも
腹八分目にする

おいしい食事を楽しむことは、フランスの基本。いろいろな種類を少しずつ、腹八分目まで食べましょう。フランス人女性は、毎日パンやチーズ、デザートをたくさん食べたりしません。

06.
食べ過ぎは禁物

食べ過ぎることは、気分を落ち込ませることに繋がります。チョコレートが好きで食べ過ぎてしまった時は、チーズとワインは控えてバランスを保ちます。

07.
どんな時も油断せず
見た目に気を遣う

フランス人女性は、どんなに急いでいても身だしなみを整えず外出することはありません。見た目に気を配ることは、気分を良くすることにも繋がるのです。

08.
勇気を持って
自分を表現するth_shutterstock_164617880

たとえ服のコーディネートが変だとまわりから言われても、勇気を持って自分らしくいることを忘れずに。

09.
流行に流されるのではなく
つくっていく

彼女たちは、流行に流されたりしません。ダイエットやヘアスタイルを変えるのは、自分が本当に必要だと感じた時だけ。

10.
偽らず
ありのままの自分を貫く

メイクが濃すぎたり、香水が強すぎたり。自分を取り繕いながら毎日を過ごすよりも、自然体を大切にします。

11.
美しさに
年齢は関係ないと信じている

年を重ねるほどに、美しさや魅力がなくなってしまうと考えていませんか?フランス人女性は見た目をキレイに保つことや、毎日を気分よく過ごすことに年齢は関係ないと思っています。たとえ40歳を超えたって、イザベル・ユペールのように尊敬を集める人もいます。

12.
日々を大切にして
小さなことに感謝する

小さくておいしいチョコレートに、新しい香水。ラベンダーや熟成したチーズの香り。彼女たちは、普段当たり前に感じて見過ごしがちな、生活の中にある小さなことを大切にします。

13.
人生を楽しむために
“NO”と言う

自分の好きなことや情熱を見つけたら、それに一直線。ムダなことに時間を割くことはしません。はっきり、NOということが必要です。

Licensed material used with permission by Fit to Inspire