写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するアクションフィギュアシリーズ「ROBOT魂」より、『ROBOT魂百式対応 メガ・バズーカ・ランチャー』の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートしている。2015年11月発送予定で、価格は4,104円(税込)。

「メガ・バズーカ・ランチャー」は、1985年〜1986年に放送されたTVアニメ『機動戦士Zガンダム』、2005年〜2006年にかけて劇場3部作としてアニメーション映画化された『機動戦士Zガンダム A New Translation』に登場する武装。クワトロ・バジーナが搭乗するモビルスーツ(MS)が使用する兵装だが、昨年完結したアニメ『機動戦士ガンダムUC』でもコンロイ・ハーゲンセン搭乗の「ジェガン(エコーズ仕様機)」も使用していた。今回は、6月に発売された『ROBOT魂百式』に合わせて、同商品に対応した「メガ・バズーカ・ランチャー」が登場する。

『ROBOT魂百式対応 メガ・バズーカ・ランチャー』は、本体の変形により、射撃時の形態と巡航形態の2パターンを再現可能で、専用魂STAGEを使用すると宙に浮いているディスプレイが可能。セット内容は本体に加え、交換用ステップと専用魂STAGE。

商品価格は4,104円(税込)で、「プレミアムバンダイ」の予約締切は、後日商品ページにてアナウンス。商品の発送は、2015年11月を予定している。

(C)創通・サンライズ