外気と冷房の気温差によって体調を崩している人も多い中、今話題の「スピルリナ」をご存じですか?
スピルリナとは、約35億年以上前から地球上に存在している、らせん状の藻のこと。
実は、栄養成分が高い食材として、最近テレビや雑誌で多く取り上げられ、健康志向の高い人に人気を博しているんです!
そこで「どんな効果が期待できるの?」「どこで買えるの?」「どうやって食べるの?」という疑問を解決すべく、スピルリナに関する基本的な情報をご紹介します!

地球上に存在する最古の植物「スピルリナ」は、ただの藻ではありません!


国連も認めたスピルリナは、こんなにスゴい食べ物

地球に最初に出現した植物の一種といわれているスピルリナ。全長0.3〜0.5mmほどの大きさで、亜熱帯地方や死海などに多く生息し、高温・高アルカリ・高塩分という過酷な環境下で繁殖できる強い生命力が特徴です。
スピルリナが注目されているのはなんといっても健康栄養成分の豊富さ。
タンパク質、必須アミノ酸の一種であるフェニルアラニン、ビタミンB群、鉄分、30種類以上のミネラルなど……、その数は50種類以上にも及びます。
1980年にはUNIDO(国連工業開発機構)の報告で「未来の重要な食糧」として発表され、世界中が注目するまでになりました。
スピルリナの有効成分から期待できる効果は……
■免疫力を高める効果
■アンチエイジング効果
■炎症を起こす物質の分泌を抑える抗炎症作用効果
■貧血予防効果
■肥満予防効果
■アレルギー症状緩和効果
■疲労回復
■二日酔い防止効果
■口臭・体臭改善効果
こんなにたくさんの症状に効果的なら、積極的に摂取していきたいものですね!


正しい量のスピルリナで健康な毎日を!

スピルリナはサプリメントで摂取するのが一般的です。日本には数多くのスピルリナのサプリメントが発売されていますが、なかでもきちんとオーガニック認証を受けて品質が保証されている商品を選ぶのがおすすめ。日本法人を通して正規輸入された製品を選びましょう。
また、適量であれば副作用や健康上のトラブルが起こることはほぼありえませんが、スピルリナの過剰摂取は厳禁です。ごくまれに下痢や発疹、胃の不快感を感じる症例も報告されているので、体に異変や異常を感じたら摂取をやめましょう。何より、問題なくスピルリナの効果を実感するためにも、適量を守って摂取することが大切です。
スーパーフードの王様と言われるだけあり、最近ではNASA(アメリカ航空宇宙局)、ESA(ヨーロッパ宇宙機構)で宇宙食としての研究が進められているスピルリナ。
毎日を健康に、充実して過ごすため、スピルリナを上手に摂取してみてはどうでしょう。
参考:スピルリナ研究所(リンク先参照)