まるで本物のスイカを食べているようなシャリシャリとした食感

写真拡大

赤城乳業(埼玉県深谷市)は、「ガリガリ君 スイカ」を2015年6月30日から季節限定で発売する。

大ヒット「梨」をしのぐか

2010〜14年夏、大ヒットした「ガリガリ君 梨」に替わる、新しい夏の定番の「ガリガリ君」のフレーバーはスイカになった。

「ガリガリ君 梨」は10〜14年の夏に販売され、計2億3000万本を販売(メーカー出荷実績)した。

「ガリガリ君 スイカ」は、かき氷の配合を調整することで、まるで本物のスイカを食べているようなシャリシャリとした食感が楽しめるという。

 容量は110ミリリットルで、希望小売価格(税抜)は60円。9月までの販売を予定している。