精密板金加工のザイオン<2688>が11日に発表した05年2月期連結業績予想の修正によると、純利益は従来予想を5200万円下回る、6200万円になったようだ。子会社3社の事務所、ソフトウェアなどの固定資産の集約と不用品の除却による処分を、特別損失として9000万円計上する見込み。前期は3億3500万円の赤字だった。

経常利益は同予想を3100万円上回る1億9700万円になったもよう。前期は1億7300万円の赤字だった。売上高は同予想を3億9900万円上回る、前期比3.5倍増の45億1300万円になったとみられる。子会社のソフトウェア開発事業が好調に推移したため。【了】