有名女優がおっぱい披露!ヌードになった意外な女性芸能人ランキング
 きわどいグラビアから、清楚系までいろいろな写真集が世の中に溢れていますが、一線を越えた写真集と言えば、今も昔もやっぱりヌード。宮沢りえが18歳のときに出した『Santa Fe』は、当時大きな話題となっていましたが、彼女以外にもヌードを披露している女優は結構いるんです。

 gooランキングで発表された「過去にヌードを披露したことがあると知って驚く女性芸能人ランキング」には、今の姿からは予想がつかない人たちが名を連ねていました!

========
「過去にヌードを披露したことがあると知って驚く女性芸能人ランキング」

1位 菅野美穂 24.8%
2位 江角マキコ 20.0%
3位 夏菜 16.2%
4位 尾野真千子 14.4%
5位 鈴木杏 11.8%
6位 鈴木砂羽 11.6%
7位 吉高由里子 11.0%
8位 水野美紀 10.8%
9位 星野真里 9.2%
9位 池脇千鶴 9.2%
9位 常盤貴子 9.2%

========

 1位は菅野美穂。2007年に公開された映画『さくらん』では騎上位シーンも披露し話題になりました。そんな彼女が、すでに人気女優の仲間入りをしていた1997年にヌード写真集『NUDITY』を出していることに驚きを隠せない人が多いようです。20歳の記念出版説、事務所に脱がされた説など諸説ありますが、記者会見で彼女が突然泣き出した姿を覚えている人もいるのでは。

 2位は江角マキコ。1996年に『ESUMI』、1999年に『E‐MODE』(ともにリトルモア)と2冊の写真集でヌードを披露しています。しかも2冊目を発表したのは、ドラマ『ショムニ』(フジテレビ)で大ブレイクしていたころ。ミニスカートだけでは飽き足らず、元バレーボール選手らしい引き締まったカラダを見せつけたかったんでしょうか。

 3位夏菜は、2011年公開の映画『GANTZ』で披露した全裸シーンが散々メディアで取り上げられたのに、意外と上位にランクイン。最初で最後のグラビア写真集『The Gravure』(集英社)でもセミヌードを披露していますよ。

 4位以下にも有名な女優の名前がいっぱい。尾野真千子は映画『真幸くあらば』(2010年公開)で、ヌードだけでなく自慰シーンまで見せています。

 日本初の映画ヘアヌードとなった1994年公開の『愛の新世界』で鈴木砂羽も大胆なヘアヌードを披露しています。実は、これが彼女のデビュー作とか。

 清純派なイメージの水野美紀は2011年、30代にして『恋の罪』という映画でヘアヌードを披露。

 同率9位になった星野真里と池脇千鶴といえば、映画で見せた胸がネットで「日本三大ガッカリおっぱい」に選ばれるほど、男性たちを落胆させた女優ですね(ちなみにあと一人は京野ことみ)。

 有名な人ほど、ヌードになれる大胆さを持っているのかも知れません。もしかしたら、あなたの気になる女優やアイドルも、知らないうちに脱いでいるかも……!?

<TEXT/ミノシマタカコ>

【調査概要】
「過去にヌードを披露したことがあると知って驚く女性芸能人ランキング」 http://ranking.goo.ne.jp/column/article/1338/
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年5月14日〜2015年5月18日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)
出典元:gooランキング